ニーチェになりたい男のたわごと

日々の日常の事とか

「すごいスマホ」第4話 感想

どうも、超人太郎です。

 

今回も引き続き「すごいスマホ」の第4話目の感想を書いていきたいと思います。

 

まず私の個人的な感想を述べると、「良い感じに盛り上がってきてるな」と感じましたね。

主人公が「グーググ・スマホ」を上手く使いこなしてきている描写が、中々良き良きですな(*´ω`*)

ただ第3話目と同じく、やはり駆け足感はある気がします。

でも展開のスピード感が早いけど、むしろそのおかげでテンポ良く読めるという捉え方も出来ると思います。

変にダレるよりは良いということですね。

 

 

とまぁ、まだ読んでいない方はぜひ読んでみてください。

まぁ、私的には面白いとは思っているのですが、他のジャンプの読者はどう思っているのでしょうかね?

掲載順も微妙なラインに位置しているしなー。

みんな他の作品にアンケート出してるのかな?

やっぱり邪道の漫画は、ジャンプだとよほど上手く描かないと難しそうですよね~。

再三言いますが、私的には面白いなと思ってはいる次第です。

出来れば長く連載してほしいところではありますねー!

せめて主人公の弟の事件に関して、真相がわかってくるまでは連載して欲しいものです。

多分この作品の話の重要な部分ではあると思いますので。

そこが段々わかってくれば、一気に盛り上がるかな~?

と、考えています。

 

そういえばこの作品のヒロインに関して思ったのが、キャラは可愛いけどなんか存在感が薄い気がします。

今のところ、主人公の幼馴染ポジションという部分しかほぼ魅力がないと言っても良い感じです。

いや、まぁ、少しは話の展開に絡んできてはいるのですがね...。

もう少し何か一押しとなるような魅力的な部分が欲しい感じはします。

まぁ、今後のヒロインの活躍に期待といったところでしょう!

 

では今回はこの辺で終わりにさせて貰います。

ここまで読んで頂きありがとうございました。